Posts Tagged ‘投資物件売却’

不動産投資売却の本を本日出版致します。

2021-07-03

サーファーなので7月3日(波の日)に6冊目の書籍を出版致しました。

お陰様ですが、発売日前にAmazonランキング1位も取れてました(^O^)/

 

そして書店にもあちこち並んでいる様です。

こちらは昨日セミナー参加してくれた

八木エミリーさんとお隣同士です(*^_^*)

どの書店にあるのかは把握はしてませんが、

書店で買うもよし

Amazonなどネットで買うもいいので、

 

とにかくお手に取って下さいませ。

簡単にどんな内容なのか?的な動画も撮ったので下記おチェックしてくださいませ。

 

投資物件は買って終わりではありません。

当たり前の事なんですが、どうしても購入する時だけの事を考えがちです。

 

ご自身で住まれる住宅と違いまして

投資物件は定期的に入れ替えをする方が多くいられます。

 

同じ不動産取引なんですが、

買う時と売却する時の大きな違いってなんだか分かりますでしょうか。

 

買う時は売主さんや不動産会社さんから説明を受けると思いますが、

 

物件を売却する時は説明をしなければなりません。

 

売る時ってきっとある程度年数が経過しているので

不動産に対する経験が付いてくるので

色々と気にならなくなってくると思いますが、

 

1棟目購入する時ってきっと色々な事が不安で不安では無かったでしょうか。

 

その買主さんに色々とちゃんと説明をしなければなりません。

 

説明するのって不動産会社さんでもあるのですが、

売主さんしか知らないこともあるので

説明義務は仲介会社と同じく売主さんにもあるんです。

 

この不動産に慣れている状態で、

売買契約なんて急に決まるもんです。

 

全て忘れずにちゃんと伝える事が出来れば問題ありません。

 

ご自身が忘れていたとしても慣れている仲介会社さんであれば

その辺りもしっかりとフォローしてくれます。

 

でも慣れていない仲介会社さんもおります。

 

これは買主さんからすると、

なぜ言ってくれなかったの?

 

なんて事を取引が終わった後に思う事があります。

 

その矛先は仲介会社さんと売主さんへ向かいます。

 

不動産会社さんは不動産の法律的な話を調べなければなりません。

 

でも現実的に細かい入居者の情報ってオーナーさんしか知らない場合も多いんです。

滞納の有無やトラブルメーカーなど

 

人に物件を賃貸していると色々な諸問題があるかと思います。

 

買主さんが、えーそんなの聞いてないよ!!

 

いや聞かれなかったから答えなかった…

そんな言い訳は通りませんので注意が必要。

 

ではどこに注意をしたらいいのか?

 

それはご自身が買主さんの時に何を売主さんへ聞くか?

 

そこを考えればおのずと答えが出てくると思います。

 

そんな売主さんが困らない為の情報をギュッと詰め込んだ本になります。

上記写真をクリックするとAmazonページへ飛びます。

 

物件をまだ買ってない人も

物件をお持ちの方もぜひとも手に取って頂きたい書籍です。

 

そして手に取ったら感想をお聞かせ下さいませ(*^_^*)

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

 

契約ラッシュになってきております。

2021-02-28

3月は銀行さんの決算の関係で取引件数が増えて来ております。

 

どんな物件が契約が出来ているのか?

ちょっと社内でリサーチしてみたら

単純に売りの情報が多くなってきているようです。

 

なので自然と取引が増えてきているようです。

 

有難いことに僕らのトコには、物件を買いたいという方が

めちゃくちゃおるんです。

 

そういった人達の声として多いのが、

一般公開される前に情報を下さいと言われます。

 

なので一般的にレインズ(業者間で一般公開されているサイト)に掲載される前の

物件情報を皆様にお届けしております。

 

それがいわゆる非公開物件なのです。

 

こう言った物件が増えているから

自然と取引件数が増えて来ているようです。

 

こんか感じの物件は紹介するのは、

やはり顔が見えている方たちが多いんです。

 

自然な事なのですが、

物件情報を見た瞬間に僕らは、お客さん達の顔が浮かんでくるんです。

 

顔が浮かんでくるからその人たちに連絡をするんです。

 

なので、ぜひ顔を見せにいらして下さいませ(^O^)/

 

理想は来られて直接お会い出来た方がいいんですが、

色々とコロナが気になると思いますので、

ZOOMでも対応しております。

 

土日に限らず、平日でも

早朝でも遅い時間でも

いつでも対応しておりますので

どうぞお気軽に下記より申込してくださいまし(^O^)/

 

https://www.fuji-plan.net/mendan/

 

こんな感じのメンバーで対応しております。

 

最高のメンバーが揃っておりますのでー

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

投資物件の売却相談が増えて来ております。

2018-07-27

昔この書籍を出版した関係なのか?

投資物件専門家だから集まって来ているからか?

今が売り時と考えているのか?

 

理由は分かりませんが、

ここ最近売却の相談依頼が増えてきております。

 

投資物件の売却方法はいくつかポイントがあります。

 

すごくシンプルで簡単なことです。

 

ご自身がその物件を欲しいと思うのか?

大家仲間がその物件を買ってくれるのか?

 

そんな値付けをすれば直ぐに売却出来るのではないでしょうか。

でも、そこは欲との闘いです。

 

〇〇で買ったからそれ以上で売りたい!

安く買って高く売却出来るかどうか?

 

それは買った時期にもよると思いますし、

古くなれば建物価値は下がるし、

リフォーム代も掛かるし、

 

基本的には、買った時より高く売れるなんて

あんまりない話ですよ。

 

ボロボロの物件買ってリノベーションしたら話は別ですが、

基本的によっぽど安く買ってなければ価値は下がるもんです。

 

それを踏まえて、市場の声をちゃんと聞けばいいんです。

 

例えば、物件を探す時不動産営業マンになんて伝えてますか?

 

『表に出す前の情報を下さい!』

こう伝えていないですか?

 

ほとんどの人に言われております。

市場の声がこうなので、表に出さなければいいんです!

 

これって自分がどう求めるのか?

そこを徹底的に見つめなおして、売却活動をすればいいんです。

 

僕らは不動産投資に特化した会社です。

 

結構いい感じでお手伝いが出来ると思いますので、

お気軽にご相談下さいませ(^O^)/

 

https://www.fuji-plan.net/p1/

 

 

投資物件は定期的に入れ替えながら大きくすることも必要な場合もあります。

そんなトータル的な相談もどうぞお気軽に。

 

投資物件専門家だからこそ出来る話をさせて頂きます(^O^)/

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

 

売却を考えた入居募集をして下さい。

2018-04-25

不動産投資をする上でとても大切なのが

入居率の維持ですよね。

 

満室経営をずっとしたいですよね。

 

空室を埋める方法として、

手っ取り早いのが、家賃の値下げです。

 

その物件が成功したのか、失敗だったのかが確定するのは、

最終的にその物件を売却した時に確定すると思います。

 

所有している期間は利益が出なくても、

売却時に売却益が出れば、それも成功です。

 

逆に所有している期間は利益が出たけど

売却時に安くしか売却出来なくて、損をするなんてこともあります。

 

 

投資物件の査定方法を知って下さい。

 

不動産の査定方法のベースは

 

土地の値段

建物の値段

 

この2つで成り立っております。

 

一般的には土地の相場があったり

建物は構造と築年数で建物価格が出せます。

 

この2つと近隣事例などを見て価格を決めます。

 

一般住宅はこの方法で計算しております。

 

 

では投資物件はどうなるでしょうか?

 

簡単に言うと、一般住宅の査定方法を参考にして

利回りの相場に合わせて売買価格を決めます。

 

なので、実際の売りに出ている投資物件は

実際の評価と乖離している物件が多いと思います。

 

投資物件に関しては、利回りで売却出来るんです。

 

逆になんか凄い安い物件がたまに出てきますよね?

 

あれは、土地の値段を出して、

建物は税務上の評価で価値がなしと判断されて

ほぼ土地値のみで売りに出ているケースが多いですかね。

 

これは値付けが、一般住宅と同じになっているだけですね。

 

投資物件は利回りで売れます。

 

土地の相場があるように、

利回りにも相場が確実にあります。

 

その利回りは、家賃で決まります。

 

家賃が下がると、利回りが下がると覚えといて下さい。

 

みんな知っているはずです。

でも空室を早く埋めたいから、

少し家賃を下げても入居させたい。

 

それは当たり前のことですが、

でも、家賃が下がると、利回りが下がり、

最終的には売却する時の金額が下がるだけなんです。

 

利回りが10%のエリアであれば、

家賃収入が300万であれば、

販売価格は3000万になるもんです。

 

そう考えながら賃貸の入居付をした方がいいんです。

 

仮に家賃を1000円下げたら、決めたいとのお客さんがいた場合。

 

家賃は下げない代わりに1か月、2か月のフリーレントを付けるよ!

 

そう言って家賃を維持することや

上手にリフォームして、家賃を上げる努力をして下さいませ。

 

そう思っている反面。

実際私も家賃を下げて募集することもあります。

 

常に家賃が下がると、利回りが下がり、最終的に売却する時の価格に影響すると

そう頭の隅にでも置いているといい気がしてます。

 

投資物件は購入して終わりではありません。

 

購入してからがスタートです。

 

購入してからの方が色々とありますよ。

 

買うことだけに注目している人が多いので、

買った後のことも気にしながら物件を探しをして下さい。

 

物件探しのお手伝いも出来ますので、

どうぞお近くにいらした方はお気軽にお立ちよりくださいませ。

 

仕事前の早い時間でも

仕事後の遅い時間でも

もちろん土日でもいつでもいらして下さいませ。

 

ちゃんとした相談を希望される方は下記フォームよりどうぞ

https://www.fuji-plan.net/mendan/

 

 

こちらもよかったら読んじゃってください。

少しは参考になると思いますので(^O^)/

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

投資物件売却時・購入時の注意点【家賃保証会社編】

2018-04-12

投資物件は定期的に入れ替えをする人が多いですね。

 

そんな取引をする上で注意をしなければいけない点

この話はとても大切なことなので、今回は読んで下さいませ。

 

投資物件を仲介する時に、

気を付けている点は沢山ありますが、

今回は家賃についてお話を致します。

 

物件を購入する側、売却する側、仲介会社全ての人に把握してほしい内容です。

 

家賃の滞納があるのか?

家賃の滞納がないのか?

 

とても気になる事ですよね。

それは仲介をする僕らも同じです。

 

普段僕らがどうやって確認しているか説明しますと、

 

売主さんに滞納ありませんか?と尋ねます。

それと同時に、滞納があってもなくても

管理会社からの家賃報告書の写しをもらい確認します。

 

この家賃報告書に、滞納がなければ滞納なしと判断してしまいますよね。

売主さんも滞納ないと言ってるし・・・

 

数年前まではこれで特に問題なかったことですが、

家賃保証会社が普及されてきてからは、

 

見た目は滞納がなくても

実際は家賃保証会社が立て替えて支払っているケースがあります。

 

そうなると、家賃報告書だけでは見えない部分が出てくるんです。

 

なので、今は家賃保障会社まで確認する様にとあちこちで話ております。

 

買う時も売る時も、仲介会社も全員が同じ認識であれば

なんの問題もありません。

 

気を付けらければいけないのが、

管理報告書には立替をしていることの記載はほぼないです。

 

売主さんも悪気はありません。

仲介会社も売主に確認をして、

管理会社からの報告書もチェックしております。

 

ここから更に1つ作業をしなければなりません。

 

本来は仲介会社がやる仕事ですが、

慣れていなければ保証会社まで確認をするなんて作業はしません。

 

この保証会社まで確認をしないと

実は滞納があって、保証会社が家賃保証をしておりました。

 

こんな話が決済後によく聞かされます。

 

物件を売却する人は、

売却した後に、こんな話にならないように保証会社まで確認してください。

 

物件を購入する人は、

管理報告書が出て来て安心でなく、保証会社まで確認したんですか?と

必ず訪ねて下さいませ。

 

そして最後に物件を仲介する不動産会社さんです。

買側、売側どてらでも、保証会社まで家賃の滞納有無を確認してください。

 

ひと昔は、家賃保証会社はあまり普及されておりませんでしたが、

連帯保証人でなく、保証会社を利用するケースが増えてきました。

 

増えた理由として

万が一入居者が滞納しても、家賃保証会社が負担してくれるので

大家さんにとってはその方が安心でしょ?

 

そのニーズに答えただけですね。

 

なので実際に滞納しているのか?

その辺りはよく見えなくなって来ております。

 

だからこそ注意が必要なんです。

 

仲介会社がちゃんとしてくれればいいのですが、

そこまで把握している会社はまだまだ少ないです。

 

なので、無用なトラブルに巻き込まれない為に

ご自身でこの辺りは出来るようにしといて下さい。

 

富士企画メンバーには

この辺りはちょいちょい話しているので大丈夫だと思いますが、

 

ご自身でもある程度勉強もして下さいませ(^O^)/

 

そんな話も色々と盛り込んでおりますのがこちらの本です。

 

まだお手に取ってない人がいれば

ぜひぜひお手に取って下さいませ(^O^)/

 

 

本を書いたのは、新川義忠です。

 

ラジオ番組もやっております。

毎月第1・第3土曜日に放送中です。

 

こちらは不動産投資に成功しているゲストの方をお呼びして

たっぷりと話しを聞いている番組です。

 

過去の放送分はYouTubeにアップしておりますので

検索して聞いてみて下さいませ。

 

不動産投資は勉強しすぎると、

物件を買えなくなってしまうこともありますが、

 

ある一定以上の勉強は必要ですので!

 

富士企画では、毎日色々と相談業務を行っております。

 

仕事帰りの遅い時間でも

仕事前の早い時間でも

もちろん土日でもいつでもどうぞいらして下さいませ(^O^)/

 

相談希望の方は下記フォームより申込下さいませ。

https://www.fuji-plan.net/mendan/

 

仲間や家族にする同じアドバイスをさせていただきます。

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

委任物件が結構集まって来ております。

2018-03-28

富士企画は不動産投資を専門に取り扱っております。

もう20年以上専門に取り扱っているので、

お陰様で自然と物件が集まって来ているでしょう。

 

これは富士企画の強みです。

 

委任物件が全ていいということではないのですが、

当然中にはいい物件もあります。

 

実際に沢山のお客さんに

富士企画からいい物件を紹介してもらったよ!!

 

そんな声を、オーナーさんの集まりに行くとよく言われます。

 

いまだに多いのは、

過去の取引の中で仲良くなって

覚えていてくれて連絡くれるケースが多いでしょうか。

 

とにかくそんな人達の優しさなどに

日々感謝をしながら春を楽しんでおります(^^)/

 

さて、富士企画には

そんな投資物件情報が色々とあります。

 

市場に出すちょっと前の情報です。

 

そんな情報もタイミングが合えば出会えると思います。

 

実際にあります。

あ~ちょうどいい時に来ましたね!

さっきいい物件が入ったんです!

 

そんな光景を何度も見てきました。

 

毎日通うことなんて出来ないと思いますが、

通ってくれる人もいるので、

どうぞお気軽にお茶でもしばきにいらして下さいませ。

 

そんな人を僕らは大歓迎です。

 

不動産投資家さん達のたまり場にしたいんです。

 

もちろんアパートローンの最新情報なども

ちゃんとありますので!

 

不動産投資専門のスタッフが丁寧に色々と対応させていただきます。

 

こんな感じのスタッフです。

 

ご指名があればどうぞお気軽にしてください。

今なら指名料も一切発生致しません(^_-)-☆

 

富士企画にちゃんとした相談をしに来たい人は下記フォームより

https://www.fuji-plan.net/mendan/

 

ちょと立ち寄りたい人は、

突然いらしても大丈夫ですので!!

 

スタッフ一同いつかお会い出来る日を楽しみお待ちしております。

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

収益物件を購入した後にするべきこと

2017-10-13

収益物件を購入することが目的となってしまって、

その後の管理やらが、おろそかになっている人が沢山おります。

 

投資物件は購入してからの方が大変です。

 

投資物件は自己使用の住宅より、

せっかく購入したのに、売却してしまうなんてことが頻繁にあります。

 

いずれ売却するであろう出来事の時にあったら良かったなーと

言われることがありますので、ぜひ皆さんも行って下さい。

 

 

それは、修繕履歴です。

 

何をいくらで修理をしたのか?

一般的に言われる修繕履歴です。

 

この修繕履歴が無かった場合で、契約がまとまらなかった事が何度もあります。

 

物件の所有期間にも依りますが、

沢山修繕していることもありますし、

買主さんは当然ですが、

 

金融機関さんからの要望も多いんです。

 

リフォーム内容に依っては、銀行の評価額も変わって来ます。

 

ある銀行は、ウチで借りていた人はやりません。

そんな噂があるようですが、

〇〇銀行から〇銀行への借り換えはNGなんて思っている人が多数おります。

 

そんな間違った金融機関情報もありますので、注意が必要です。

 

富士企画では、日々アパートローンを専門に取り扱っている担当部署と話をしております。

常に情報は最新に塗り替えております。

 

売りに出したはいいが、融資が付けられないなんてことがあります。

なので、アパートローンの情報には敏感に感じて下さいませ。

 

購入が目的になってしまっている方が沢山おります。

そうならないの注意を一冊の本にまとめてみました。

新刊 仮表紙

まだの方は是非とも手に取って勉強してみて下さい。

きっとお役に立てると思いますので(^O^)/

 

amazon

 

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783 mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

投資物件専門だから高く売却出来る方法があります

2017-10-12

新川義忠

amazon

一棟あパート・一棟マンションを上手に売却する方法を

一冊の本にまとめてみました(*´▽`*)

 

購入する為の本は沢山ありますが、

売却の書籍は少ないですよね。

 

そんな本です(*´▽`*)

 

投資物件専門に取り扱っている富士企画では、

アパート、一棟マンションなどの賃貸不動産であれば

上手に売却する方法があります。

 

大々的にポータルサイトに掲載するのは、

今の時代には合ってはいません。

 

理由は簡単です。

 

物件を探している人達から共通して言われることが

 

『市場に公開する前に情報を下さい!』

 

いわゆる非公開物件を求めています。

 

非公開物件とは?

レインズに掲載していない。

ポータルサイトなどに掲載していない。

 

そんな非公開の物件を求めております。

 

なので、その要望に応えてあげた方がいいんです。

 

ご自身がどんな感じで物件を探しているのか?

 

そう考えれば自然と答えは出てくると思います。

 

不動産査定方法も色々です。

 

土地に相場がある様に、利回りにも相場があります。

無題

 

不動産屋ですので、

土地の相場は知っていると思います。

 

ですが、利回りの相場を知らない業者さんも沢山おります。

 

誰に相談するか?

 

とても大切なことだと思っております( ̄▽ ̄)

 

富士企画は、投資物件一筋の経験がありますので、

投資物件であればお力になれると思います。

 

専門家に相談する違い感じてみて下さい。

投資物件売却専門

 

http://www.fuji-baikyaku.net/

 

投資物件売却専門のサイトも立ち上げているので、

良かったらチェックして下さいませ( ̄▽ ̄)

 

 

 

投資物件を高く売却する方法をたっぷり2時間お伝えします(^O^)/

2017-09-06

いつもは、1時間しか話さないセミナーを中身を濃くして

2倍の2時間セミナーを開催致します。

 

変な物件をつかんでしまって、どうじたらいいのか?

このままでは、破綻することになってしまう。

 

ただ『失敗した』その結論を先延ばししているだけではありませんか?

 

そんな人達も含め、どの様にリカバリーをすればいいのか?

たっぷり売却の話を2時間させていただきます(^O^)/

 

今回も外部でのセミナーになります。

ななころさんってご存知ですか?

bbaf43c276af31aacde1d7745ce7a4f0-225x300

写真だと分かりずらいですが、スーツは完璧にお揃いでした(*´▽`*)

右がななころさんで、左が新川です。

 

2年程前に富士企画でセミナーを開催した時の写真です。

 

楽待のコラムニストでもあり。

http://www.rakumachi.jp/news/archives/author/nanakoro

 

ライフデザイン実践会を主催したり

http://japanlifedesign.com/lifedesign-qa

 

色々と活発に活動されております。

 

その中で基礎から学ぶ不動産投資予備校がありまして、

そこでの講師として富士企画の新川が登壇です(^O^)/

 

セミナー日時は

9月23日(土)13:30~17:00

大宮のソニックシティで開催です。

 

セミナー内容は下記リンクをチェックしてみて下さい。

http://japanlifedesign.com/archives/1357

 

セミナー終了後には親睦会も開催予定です。

 

いつもは売却の話は1時間です。

 

それでも、勉強になりました!

不動産業界のことがよく分かりました!

などなど売却セミナーは大好評なんです。

 

その内容をさらに掘り下げて行くので、中身は濃い内容になると思います。

 

物件をお持ちの方は、特に聞いてみて下さい!

これから資料は作って行きますが、頑張ります<(`^´)>

 

受付は下記フォームよりお願い致します。

http://japanlifedesign.com/archives/1357

 

 

なぜ、割安な投資物件が売りに出てくるのか?

2017-09-02

不動産の査定方法には大きく2つある

無題

 

土地の場合は、土地の値段ですよね。

 

その土地の上に建物が乗っかていれば、建物の値段。

この建物が構造と築年数に依って価値が変わって来ます。

 

ここでよく出てくる数字が木造であれば22年。

22年経過すると建物の価値は0円。

 

むしろ解体費用が掛かり、その分安くしなければならない。

結果土地値以下の値段が売りに出されている。

 

これが不動産査定の基本ベースになっていることです。

 

不動産会社さんも色々とあります。

 

富士企画みたいな、不動産投資専門の会社は少ないです。

 

一般住宅をメインに取り扱っていて

投資物件の問い合わせが最近増えて来ているので、

売却の相談が来たら扱ってみたりしている。

 

不動産会社なので、どんな物件も取り扱うことが可能です。

 

お客さんからみると、同じ不動産屋ですから

むしろ長年地元で不動産投資一筋30年以上の方達の方が、

経験が豊富な分、その知識で判断してしまっているのか?

 

たまにレインズ(不動産会社のみが見れるサイト)には

土地値のアパートが売りに出されて、申込が殺到する。

 

殺到する物件は、間違いなく査定ミスだと思っております。

 

投資物件を売却する場合は、気を付けなければいけないこと。

 

相談する相手です。

相手を間違うと、高く売却出来るのが、出来ない場合もあります。

 

土地に相場があるように、

利回りにも相場があります!!

 

土地の相場を知っていても、利回りの相場を知らない人に売却依頼してもダメです。

 

投資物件の売却は、利回りの相場を知っている人に相談するべきです。

 

富士企画メンバーは、投資物件のみ長年取り扱って来ております。

 

ポータルサイトの上手な使い方。

メルマガやLINEなどの活用方法。

 

その他、上手な見せ方が色々とあります。

 

そろそろ売却しようかな?

そう考えている人は、一度相談にし来てみませんか?

 

不動産投資専門会社に相談する違いをきっと感じてくれると思います。

 

仕事帰りの遅い時間でも

仕事前の早い時間でも

もちろん土日でもいつでもどうぞ~

 

https://www.fuji-plan.net/mendan/

富士企画を見てみたい人は上記から申込して下さい。

 

お近くの方であれば、こちらからの出張も可能です。

どうぞ一度、お時間を頂戴下さいませ。

 

不動産投資専門家に相談する違いをきっと感じてくれると思います!!

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783 mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/

« Older Entries