死ぬまでやってみたいことを考えてみました。

2019-04-22

人は死ぬときに、やらなかった事を沢山後悔すると聞きます。

 

最近、肋骨を強打して現在負傷中なので

サーフィンはもちろん、激しい動きが何にも出来ません。

 

私は47才、いつまで元気に体が動くと思ったら大間違い。

あと3つで50才になります。

 

そしていつか60才になります。

 

医療の発展で人間は長生きすると思いますが、

元気よく走り回るにはある程度若くないと出来ない気がします。

 

なにより今現在もダッシュとかしたら直ぐに転びそうです(-_-メ)

 

そこで考えました。

 

死ぬまで本気でやりたいこと10個考えてみました。

 

1.背中になんか背負って空を飛んでみたい!

2.タヒチにあるチョープというサーフポイントをこの角度から生で観てみたい!

3.イルカと素潜りで一緒に泳いでみたい!

4.ノーヘルでハーレーをぶっ飛ばして走りたい!

5.激流下りをやりたい!

6.グランドキャニオンのこんな感じのトコに行きたい

7.小さな映画館がほしい

8.アイアンマンレースに出てアイアンマンの称号が欲しい!

9誰も挑戦したことないことに挑戦して世界一の称号が欲しい!

10.毎年1つ見たことない絶景を見てみたい!

 

その他やること。

 

サーフトリップには毎年出掛ける。

週に2回はサーフィンをする。

年に2回はダイビングをする。

空手も再開する。

ボルタリングもやりたい。

ハイキックもしたい!

姿勢を正したい。

屋久島に行って縄文杉を見たい。

種子島に行きたい。

 

やりたい事だらけでした。

 

人は時間だけは平等に与えられております。

このやりたい事を、死ぬまでにやる為にどうするか?

 

お金と時間の問題は不動産投資をすればクリアー出来る気がします。

後は体調管理ですよね。

 

肋骨が調子悪いとほぼ何も出来ません。

 

やはり体が動くときに、やりたい事をやるべきですよね。

 

でも現実的にはお金が必要だと思いますし、

やりたいことなどは人それぞれですよね(*^_^*)

幸せの価値観も人それぞれです。

 

誰かと比べる必要もありません。

ご自身の魂が何を心地よいかと思うかだけだと思いますので

自問自答のくり返しです(^_-)-☆

 

いいきっかけだから、色々と考えてみてはどうでしょうか?

 

お金が足りなければ、不動産を上手に活用した方がいいですし、

不動産投資のことであれば僕らはいいパートナーになれると思います。

 

そこだけは自身持ってお伝え出来ます。

 

仲間や家族にする同じアドバイスをさせて頂きます。

不動産投資一筋の僕らだからお伝え出来る話が沢山あります。

 

仕事帰りの遅い時間でも

仕事後の遅い時間でも

もちろん土日でもいつでもどうぞいらして下さいませ(*^_^*)

 

普通の不動産会社と違う僕らだから出来る提案をさせて頂きます。

https://www.fuji-plan.net/mendan/

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780 FAX:03-6380-6783
Mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/