Posts Tagged ‘定期預金VS不動産投資(中古) どっちがいい?’

定期預金VS不動産投資(中古) どっちがいい?

2016-12-15

%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e9%a0%90%e9%87%91

某銀行さんの定期預金に30万預けてみました。

利率は0.1%で、300円増えました。

 

銀行の定期預金のなかでは、まあまあではないでしょうか?

 

普通預金なんかと言ったら失礼ですが、

幾らも利息は付かないですよね。

 

これが300万預けた場合どうでしょうか?

利率は0.1%だと、3,000円増えます。

 

中古の区分マンションで300万の物件があるとしましょう。

 

毎月の家賃は30,000円で、年間の家賃は360,000円になります。

 

3,000円と360,000円だとどっちがいいでしょうか?

当然360,000円ですよね。

 

でも、実際はここから経費が色々と掛かります。

管理費、修繕積立金で毎月10,000円とした場合、

年間で掛かる費用は120,000円になります。

 

36万から12万を引くと24万になります。

 

これからさらに、固定資産税等の税金が掛かります。

税金が4万とすると

 

24万から4万を引かなければなりません。

 

そうすると手残りは20万になります。

 

なので、銀行に預けた場合は3,000円でが

不動産投資をすると20万になる可能性があるということになります。

 

これは、入居者が入っていることが前提ですが(^0_0^)

 

そこで、不安になるが入居は付くの?

入居が付いても付かなくても掛かる費用は16万です。

 

1年間入居が付かなければ16万の持ち出しです(T_T)

 

こうなってしまっては不動産投資は失敗ですね。

でも16万なので、それだけ家賃で回収出来ればいいんです。

 

12ヶ月の内、6ヶ月間入居してもらえれば18万になります。

 

ここで考えてもらいたいのですが、

不動産投資は当然ですが、リスクはあります。

 

だから、不動産投資はやらない。

そう思っている人は沢山おります。

 

でも銀行に預けていても3,000円ですよ。

 

確実な+3,000円を求めるか

満室であれば、20万位になる。

 

どっちを選ぶかは個人の問題なので、判断してもらえればと思います。

 

感覚的には、不動産投資は儲かると思っております。

 

ただ、不動産投資は過熱気味なので

物件をちゃんと選ばなければなりません。

 

選べば全く問題ありません。

 

市場にいい物件が少ないよね。

そんな声が沢山聞こえて来ます。

 

富士企画で取引している物件は、基本的には市場に出しておりません。

理由はすごくシンプルなんです。

 

お客さんが市場に出す前に紹介してと言っているからです。

 

なので、富士企画の取引はほぼ市場に出していない物件が多いんです。

 

それは、不動産投資家さんが沢山集まっているから市場に出さなくても出来るんです。

 

長年不動産投資一筋で、真面目に営んで来ました。

だから自然と沢山の物件情報もあるんです。

 

投資物件しか扱わないので、投資物件だけで

200件以上あるんです。

 

どうぞお近くにいらした際には、どうぞお気軽にお立ちより下さいませ(*´▽`*)

スタッフ一同心よりおもてなしをさせて頂きます。

 

会社は四谷駅から徒歩2、3分の場所です。

冬でも夏を感じるこことが出来ます。

 

そんな暖かい会社です富士企画は!

 

仕事帰りの遅い時間でも

仕事前の早い時間でも

もちろん土日でもいつでもどうぞ~

 

誰もいないこともさるので、一応事前に連絡下さい。

特に用はない人はふらっと立ち寄って下さいませ。

 

ちゃんとした相談がある人は、事前にご予約して下さいませ(^O^)/

その時は他の業務を終わらせて、お待ちしております。

 

いつかお会い出来る日を、心より楽しみにしております。

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783 mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/