アパート経営の確定申告は早めに!

2016-12-13

確定申告の申告時期は3月15日です。

これは、税金を納めなくてはいけない人が

確定申告をして税金を納めなければならない日にちです。

 

還付の人は、別に3月15日までに出さなければならないなんてのはないんです。

因みに、受付開始は2月16日からです。

 

1ヶ月しかないから、その時期は税務署が混んでしまうんですね。

 

来年の確定申告は、

平成28年1月1日から平成28年12月31日までの分を申告します。

 

確定申告は私も自分でやってましたが、

やってみるとそんなに難しくなかったです。

 

今はネットでも出来るので、数字を打ち込むだけです。

税務署の事前準備リンクですので参考に除いてみて下さい。

https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/h28junbi/index.htm

 

今、この時期は言われませんが、

来年になると平成28年度の確定申告書を要求されます。

 

来年の3月までに投資物件を買いたいと思っている方は、

1月になったら、早めの申告を済ませて下さいませ。

 

受付は2月16日からですが、

還付の人は事前に受け付けてくれます。

 

どちらにしても金融機関さん来年になると要求して来ます。

 

3月は銀行の決算期なので、融資は若干ですがゆるくなります。

その時期に、購入を考えている方は早めに準備して下さいませ( ̄▽ ̄)

 

それに合わせて考えてもらいたいことが1つありまして

今年はどうしても利益が出てしまう人です。

 

そんな時には、30万以下の工事でもして経費を使ってみませんか?

どうせ税金を納めるなら、所有されているアパートに投資をして

付加価値を付けた方がきっといい場合があると思います。

 

30万以下であれば一括償却が出来ますので!

 

例えばインターネットのサービスを導入して、アパートの付加価値をあげるとか

http://buffalo-its.jp/apartwifi/topic/20161116-1.html

バッファローさんに30万以下の方が投資家さんは一括償却出来るからいいですよ~

 

そんな話をしたら実際に対応してくれました( ̄▽ ̄)

 

税金を納めるのか?

工事費として使うのか?

 

同じ使うでも、使い方によっては大きく変わりますよね。

 

ただ、普通にアパート経営をするより

色々と知恵を絞りながら、アパート経営をした方がきっといいと思います。

 

富士企画メンバーは、全員が不動産投資の経験者です。

いわゆる同じサラリーマン投資家です。

 

同じ投資家だからこそ、気持ちがよく分かると思います。

 

会社は四谷にありますので、

お近くの方はどうぞお気軽にお立ちより下さいませ。

 

仕事帰りの遅い時間でも

仕事前の早い時間でも

もちろん土日でもいつでもどうぞ~

 

https://www.fuji-plan.net/mendan/

 

専門のスタッフが全力でフォローさせていただきます( ̄▽ ̄)

img_3409

こんな感じのナイスガイが対応させていただきます(*´▽`*)

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783 mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/