本当にいい建物の見分け方 全部お伝えします!

2013-12-05

建築のプロでなければ建物の良しあしなんて解らないのが本音だと思います。

不動産屋さんも建築屋さんでないので、正直解っていないと思います。

でも、誰でも解る建物の見分け方をお伝え致します。

 

私は建築業界に7年ほどおりましたので、ある程度の現場のことは解ります。

そこで感じた話を致します。

 

アパートを建築する時に予算があれば、当然いい流し台が付けたり、

いいお風呂がついたり、お洒落な外壁になったりします。

逆に予算が無ければ、アパート用の安い流しが付いたり、

普通のお風呂がついたり、普通の外壁になったりします。

 

上記の部分は誰もが目にする部分なので、

予算がなくても、最後に商品のランクを下げます。

 

建築主さんは、いい商品を付けてくれと言います。

でもそれは、キッチンやお風呂、トイレ設備など目に付く場所だけです。

 

例えば換気扇の外のカバーなんて気にしますか?

 

【材質はアルミ】        【材質はステンレス】     【材質はプラスチック】

大きく別けて3種類になります。

一番高いのが

真ん中の写真のステンレス

次に左のアルミ

(※ステンレスはアルミより黒光りしています。)

一番安いのは右のプラスチック

 

この排気カバーは、換気扇から吸い込んだ空気を外に出す時に外壁部分に取り付ける商品です。

こんな商品は、建築主様から指定を受けたことはありません!

これは、現場に予算があればステンレス、予算がなければプラスチックになっていました。

アパートであれば、家賃にも影響ないですし、誰も気にしないどうでもいい商品だと思います。

 

このどうでもいい商品にいい商品が付いていると、

他もいい感じになっているにでは?と想像が出来ます。

 

このどうでもいい商品が建物の中には、沢山あります。

 

そんな建物の見方を丁寧にお伝え致します。

1時間頂ければ十分理解してくれると思います。

 

アパートやマンションなどの収益物件を購入する時だけでなく、

普通の住宅を購入する時にも使える知識です。

 

お時間頂ければお伝え致しますので、

お気軽に遊びにいらして下さい。

アパート経営を始める前に伝えたいことが沢山あります。

 

美味しいお菓子やお茶を飲みながらお話しましょ!

ご用意してお待ちしております。

 

ご希望の方は事前にご連絡下さいませ。

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6781
mail:info@fuji-plan.net
『不動産投資専門サイト』https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』http://www.fuji-baikyaku.net/