Posts Tagged ‘節税目的で不動産投資はあり?’

節税目的で不動産投資方法

2016-05-30

新築区分マンションなどを、自己資金0円で購入出来る世の中です。

 

自己資金0円で購入した区分マンションの返済は

入居者からの家賃収入で返済出来ます。

 

2,000円位毎月黒字になります。

 

年間12,000円の現金を区分マンションを購入すれば手元に残ります。

でも税金を支払うと赤字になるのでは?

 

確かに、税金を考慮すると赤字になります!

でも、その赤字分は給料で差し引かれている分の税金で戻って来ます!

 

物件を購入して、赤字になったとしても

給料から差し引かれている税金を取り戻せるから問題ないでしょ!

 

定年になった時には、ローンの支払いも終わっていて、

後は、毎月の家賃収入が入ってくるのでいいでしょ!

 

この物件を買わないければ、税金を普通に支払い続けなければなりません。

買わないより買った方がどう考えてもお得じゃないですか?

 

こんな感じで、節税目的で新築の区分マンションを購入している人が沢山おります。

 

不動産投資って聞くとこの不動産投資を想像する人が多いと思います。

 

富士企画では、新築の区分マンション以外の物件を対象として

お客さんに一番合う投資物件を紹介しております。

 

僕らが行っている不動産投資は、

毎月の現金が手元に残るのは当たりまえです。

 

ひとつの例ですので、参考にして下さい。

IMG_0316

3600万の物件を購入することによって、

年間177万のキャッシュが残るシュミレーションになります。

 

都内の新築区分マンションでもこの位の価格体です。

 

新築区分マンションではマイナスにして、税金を取り戻す方法です。

 

こちらの投資物件は年間177万現金が残る方法です。

 

中古のアパートへの投資は、当然修繕費などが、

新築に比べて大きく掛かる場合があります。

 

でも、そこで仮にマイナスになれば節税目的になりますよね。

 

どっちがいいかは、人それぞの好みの問題かもしれませんが、

個人的には、新築区分マンションは全然いいとは思えません( ̄д ̄)

 

そんな相談が後を絶ちません。

 

どうぞ物件を購入する時には、

色々と考えてから不動産投資を始めてくださいませ。

 

私は、物件の紹介は致しません。

物件を購入したいなら、担当スタッフを紹介致します。

新川

なので、色々な相談ごとはどうぞお気軽に聞いてください。

o9o-46o1-65o1

shinkawa-y@fuji-plan.net

会社より直接ご連絡頂いた方がいいです( ̄▽ ̄)

 

物件を紹介しないから、

ちゃんとした意見を述べることが出来ると思います。

 

物件紹介以外の相談であれば、

電話でもメールでもお気軽にどうぞ~

 

物件紹介やちゃんとした相談がある方は、

一度四谷まで来てくれると嬉しいです。

 

hdr_soudan_btn

不動産投資専門家に相談する違いをきっと感じてくれると思います( ̄▽ ̄)

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783 mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/