Posts Tagged ‘管理状態’

問題児物件の引渡しが終わりました。

2015-09-11

こんにちは。

先日扁桃炎になり、唾を飲むだけでも激痛が走り一睡もできなかった山本です。

 

先日、私が富士企画で仲介させていただいた中でもNO1問題児アパートの決済が終了しました。

どのようなアパートかと申しますと、こんな感じの建物で、

DSCN3294

A棟、B棟合わせて全28戸のうち、11戸入居中でそのなかの7戸が滞納しており、実際に賃料が入ってきているのは4戸のみという状況でした。

さらに建物の管理状態も悪く、コンクリートの舗装が割れていたり、鉄部も錆だらけです。

唯一のメリットは「高利回り」という点だけでした。

 

一般的に見るとそんな状況なら高利回りで当たり前じゃないか!とのご意見もあるかと思いますが、実際にこの物件をご購入された方がいらっしゃいます。

再生案件大好きのS様です。

 

売りに出た時から高利回りでしたが、入居状況・滞納・管理状態というネックで数ヶ月間誰も手を出しませんでした。

そこから約10%程度価格が下がったところで、ご興味をお持ちいただいたのがS様です。

S様には今までいくつか物件のご紹介させていただいておりましたが、この物件を見てみたいとお声がけいただき、物件をご覧いただきました。

 

状態としては上記の通りですので、価格が下がったところからさらに20%程度の指値を入れましたが、一瞬で撃沈。

撃沈した旨を伝え、約1か月がたったころ、「山本さん、融資が通りそう!!」とのご連絡が!!

私は正直、「まだ諦めてなかったんかい!!」と思ってしまいました。

 

しかし、ここからは融資が通りそうというのを盾にし、物元業者さんと粘り強く交渉を重ねた結果、指値を受けていただく形となりました。

実際一番大変だったのはご契約までの道のりなのですが、ここでは割愛させていただきます。

 

皆さん投資でアパートやマンションを購入するとき、少しでも安く購入したいと思うと思いますが、今のご時世なかなか通りません。

今回なぜ大幅な指値が通ったかと考えてみますと、

1、売れ残っていた

2、ご自身でも何行も融資先をあたり見つけた。

3、物件の状態と入居者問題には一切口を出さないと妥協点を出していただけた。

 

という点かと思います。特に3は購入後一番ネックになってくるところですので、買う側としては皆さん嫌がります。

またS様も、熱心に物件のことを考え、自分の希望だけでなく売主の事も考えながら作戦を練り、進めていただけたので仲介としてもとても心を動かされ、何とか纏めたいという思いになりました。

 

一日も早く、入居状況が改善され、ご連絡いただけることを心待ちにしております。

 

山本  080-1449-8528

yamamoto@fuji-plan.net

(いつでもお気軽にご連絡下さい)

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階
富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/