Posts Tagged ‘不動産投資と利回り’

不動産投資でいう利回りとは?

2016-06-08

物件をお探しになる時の基準の一つとして、皆さん言われるのが、【利回り】です。

 

利回りって?

 

色んな指数がありますが、

一般的に表に出ている利回りは、

収入部分から、売買価格を割った数字です。

 

家賃収入等が350万で売買価格が3000万だった場合

350÷3000=11.66%の利回りになります。

 

3000万に投資に対して350万の収益が入るってことです。

 

では、この物件を購入する時に自己資金600万投入した場合はどうなるでしょうか?

 

600万の投資額に対して350万の収益が入って来ます。

 

350÷600=58.33%の利回りになります。

不動産投資の1つの魅力ですよね。

 

借入をすることによって自己資金を抑えて投資利回りを上げることが出来ます。

しかも、不動産と言う現物が残ります。

 

ただ、この利回りというのは、家賃なので

入居者が変われば家賃が変動します。

 

昔から入っている人がいると、1人だけ家賃が高いので

全体の利回りを引き上げていることもあります。

 

家賃相場が30,000円だとして、部屋が10部屋あるとします。

30,000円×10=300,000円

年間360万になります。

 

10部屋もあれば、各部屋によって家賃のばらつきがあります。

30,000円、32,000円、35,000円と40,000円の部屋もあるかもしれません。

 

同じ10部屋の中身が下記みたいに家賃のバラつきがあると思います。

 

30,000円×4=120,000円

32,000円×3=96,000円

35,000円×2=70,000円

40,000円×1=40,000円

 

1か月の合計家賃は326,000円

年間にすると3,912,000円

 

投資物件を購入する時に、一つの目安にしている利回り。

家賃のバラつきは必ずあると思います。

 

そのバラつきをちゃんと見ないと、後で家賃の高い人が出ると利回りがガクンと下がってしまいます。

 

なので、利回りだけに注目して買うのは、よくない場合もあります。

こんなことを書いていると、どんな物件がいいのか、ますます悩むかもしれませんが、

一つの考え方として、知っといてください。

 

不動産投資専門の富士企画では、

1棟、2棟と買い進められる物件の選び方を、お客さんと一緒にしております。

 

売って終わりとは思っておりません。

融資の使う順番など、買い進めるには、気にしなければいけないことが沢山あります。

 

1棟買えばいいなんて人より、

2棟、3棟と買い進めて行きたい人には、富士企画は合っていると思います( ̄▽ ̄)

 

まずは、一度お会いしてじっくりとお話しでもしませんか?

仕事帰りの遅い時間でも

仕事前の早い時間でも

もちろん土日でも、事前にご連絡頂ければ何時でもどうぞ(^O^)/

hdr_soudan_btn

 

IMG_0228

こんな感じの僕らがご対応させていただきます。

不動産投資専門家に相談する違いをきっと感じてくれると思います。

 

〒160-0004
新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル6階 富士企画株式会社
TEL:03-6380-6780  FAX:03-6380-6783 mail:info@fuji-plan.net

『不動産投資専門サイト』 https://www.fuji-plan.net/
『収益不動産売却サイト』 http://www.fuji-baikyaku.net/
『投資物件賃貸管理サイト』 http://www.fuji-kanri.net/